二十年ほいっぷ

二十年ほいっぷでシワやシミが目立たなくなる?

女優ライトって知ってましたか?? そう!よくテレビのスタジオで見かけるアレですね。  

 

これは、映画やテレビで女優さんを強いライトの光でお肌の色を白く見せることでお肌の粗さやシワ、シミなどを
スクリーン上わからなくする狙いがあるのです。

 

 

これが、女優ライトです。

 

 

 

これは、二十年ほいっぷを使用してお肌のクスミが解消された時に

 

同時にお肌の粗さやシワ、シミが目立たなく原理と同じなのです。

 

 

つまり、二十年ほいっぷで洗顔をして”くすみ”が消えれば
同時にお肌の粗さはそんなに目立たなくなるという事なのです。

 

 

 

 

これは同じ写真を使用しているのですが、確かに違いはある様に思えます。

 

 

女優ライト

 

 

 

 

 

これはまさに、二十年ほいっぷが目指している「女優ライト」の効果なのです。

 

 

 

二十年ほいっぷが洗顔料として人気の秘密はここにあります。

 

 

 

私の場合、二十ほいっぷを使ってサーっと肌が明るくばる感覚がありました。
私の二十年ほいっぷを使用した感想でも書いています。

 

まあ、この辺は、美容学的には根拠は乏しいかもしれません。

 

(個人的なあくまで実感です。)

 

 

 

ですので、二十年ほいっぷで肌が明るくなるというのは、基本ては

 

 

この「女優ライトの法則」という事です。

 

 

 

 

二十年ほいっぷでクスミを解消しないと

 

 

 

でも、逆を考えるとそのクスミが消えた顔が本来のあなたのあるべき姿で

 

普段はマイナスも印象を与えていることになります。

 

これでは、あまりにもったいないのです。

 

 

 

 

逆を考えると肌がワントーンでも明るくなれば、

 

肌は綺麗に見えるだけではなくて、若くも見えると言う事です。

 

それだけ、肌がくすみがあるないは、重要なのですね。

 

 

 

実は、シミ・シワなども肌が明るくなれば目立たなくなるのです。

 

 

これが、女優ライトの原理です。

 

 

 

二十年ほいっぷのクスミ消しと保湿で更にシワ・シワ対策

 

 

 

シミ・シワ

 

 

シミやシワは、その種類によって化粧品で対応できるものとそうでないものが存在します。

 

例えば、シミは老人性色素班という種類のごく初期、炎症性色素沈着などの種類にしか美白化粧品は効果はないと言われています。
また、シワは、ちりめんジワといわれる目元にできる小さなシワだけで、表情によってできるシワは真皮と言われる奥の皮膚に刻まれた
ものには、保湿美容液などで対応しても元には戻りません。

 

 

ですので、これらに化粧品を使って対策をするよりは、クスミを解消して

 

女優ライトの法則で目立ちにくくするというのも一つの方法です。

 

 

それでも、クスミ解消の他に、化粧品でシミ・シワ対策をされたい場合には、セラミド配合の保湿美容液、
ビタミンC誘導体美容液もオススメです。

 

 

 

洗顔を二十年ほいっぷでした後に更に「セラミド配合の保湿美容液」 

 

や「ビタミンC誘導体美容液」でお手入れをする事で更に

 

シミ・シワ対策ができます。

 

 

 

 

 

ですので、ぜひ二十年ほいっぷで洗顔を続けて[女優ライト効果」と加えて美容液で美容成分を付け足す事で

 

ワンランク上のお肌を目指させるのは、理想のお肌を手に入れる方法の一つかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

二十年ほいっぷの情報を皆で共有しましょう。下記SNSにて。