二十年ほいっぷ

二十年ほいっぷを使った正しい洗顔方法

もちろんこの二十年ほいっぷって石鹸はキレイなお肌を作るのに最適なものですは、石鹸だけではなくて洗顔の方法自体も

 

美肌を作るのに重要なファクター(要因)です。

 

 

ここでは、「二十年ほいっぷ」を使用した正しい洗顔について解説していきます。

 

 

洗顔は、毎日、一日に二回は行うスキンケアです。

 

 

 

お肌を美しく保つ基本ですので、ぜひ正しい洗顔方法を実践してみて下さい。

 

 

 

 

二十年ほいっぷの効果を発揮できる正しい洗顔方法

 

 

ぬるま湯で顔をすすぎ洗いしていきます。

 

この際に、40度近い熱湯だと、肌の乾燥の原因にないますので

 

水とお湯かわからないくらいの「ぬるま湯」を使いましょう。

 

 

 

次に、二十年ほいっぷを十分に泡立てから、泡洗顔をしていきます。

 

 

 

二十年ほいっぷの正しい洗顔png

 

 

 

ここで注意するのは、

 

 

■ しっかり泡立てて、泡で優しく洗顔する

 

 

■ 脂汚れが多いTゾーン、Uゾーン、最後に目元、口周りの順番で洗顔する

 

 

 

です。

 

 

特に、手で肌を摩擦しない様に十分に気をつけて洗顔していきましょう。

 

ゴシゴシ洗いは、クスミやシミの原因となりますので厳禁です。

 

 

 

二十年ほいっぷの正しい洗顔2png

 

 

 

それから、二十年ほいっぷの泡をしっかりと洗い流していきます。

 

ここでも、ぬるま湯で洗い流し、洗い残しのないようにします。

 

 

二十年ほいっぷの正しい洗顔3png

 

 

最後に、タオルで拭いていきます。

 

この時に清潔なタオルを使用して、肌を傷めない様に優しく拭き取ります。

 

 

 

正しい洗顔で二十年ほいっぷの効果も上がる

 

 

 

洗顔料をどれだけ良いものに変えても、正しい洗顔ができていなければ

 

十分な効果も期待できません。

 

 

また、逆に洗顔が肌に悪影響を及ぼす事もあります。

 

 

二十年ほいっぷは、泡洗顔をするにはとても良い洗顔料ですので

 

ぜひ、正しい洗顔をして効果を実感してみて下さい。

 

 

 

下記は、実際に私がこの二十年ほいっぷを使ってみた感想です。

 

 

 

矢印ボタン 二十年ほいっぷのレビュー

 

二十年ほいっぷの情報を皆で共有しましょう。下記SNSにて。